長野県 諏訪市 古着屋フリースタイル スタッフブログZERO2

freestyle0.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Rugger Shirt( 5 )

おすすめ古着

やって参りましたの10月でございます。
楽しみにしているプレデターズのライブまであと1週間を切りました。
来週の火曜は朝から名古屋行き。
ほぼ初めての名古屋なんで不安もありますが、当然楽しみの方が上ですね。
そりゃそうですわ。
じゃなきゃわざわざ3、4時間かけて行きませんわ。

今日くらいから睡眠の調節もしていこうかな。
最近夜遅くまでお店にいるときが多く、就寝は1時頃になってしまっています。
当日は朝からシャキっとしたいんで、早寝早起きモードに切り替えないと。
ただあまりにも早寝早起きが過ぎると帰りの運転中に眠くなってしまうというリスクもあります。
理想は12時に寝て7時に起きるくらいでしょうか。
今日を含めあと5日はブログもかまってる場合じゃないんで、あっさりブログをご了承くださいませ。

そんな楽しみなライブを控えた私なんですが、先日ふと気付いたことが。
あれ?これ大問題じゃね?
なんと驚くことに、









プレデターズのNewアルバム、まだ買ってませんでした。







気付いたのが先週の土曜!
そのアルバムのツアーだっつの!
危なかったです。
新曲YOUTUBEに上がってる2曲しか知らずに行くところでした。
早速、









f0333938_18262985.jpg
アーマーゾン!にて、








f0333938_18071396.jpg
新譜Get!
前も書きましたが前作まではニルバーナを意識してやっていたのを、今回はラモーンズに変更。
YOUTUBEで聞いたときは「あれ?あんまりかな?」って思ったんですが、CDで大きめな音で聞いたらやっぱよかったです。
ポップでキャッチーなロック。
ライブで絶対盛り上がるヤーツ。
楽しみですねー。

真面目なのは自分のバンドでやるからこその遊びっぷりもさすが。
ラモーンズ意識ということで、









f0333938_18551739.jpg
CDもしっかりラモーンズのパクリでした。
ちょこちょこ恐竜を使ってるプレデターズだから翼竜だと。
ご存知ラモーンズは、









f0333938_18574386.jpg
ワシでいいのかな?
あんまし詳しくは知りませんが。
でも問答無用のパクリっぷり。
最高です。









f0333938_19003062.jpg
歌詞カードの裏面も何かのパロディだったりするんだろうなー。
ぱっと思い浮かんだのは、









f0333938_19012376.jpg
オジーでしたけどね。
でも超ラモーンズにしといて、そこにオジー入れるかな?
ラモーンズでも赤と黄色の配色の何かがあるのか?
誰か知ってたら教えてください。

ま、そんな感じでライブの予習もばっちりできています。
便利な世の中になったもんだよねー。
ツタヤとか平安堂はこの前のアルバムは置いてあったんですが、なぜかこれはありませんでした。
ならAmazonの利用も致し方ないこと。
店舗であったらもちろんそこで買ってましたよ。
またしばらく我慢するんで許してください!

誰に言い訳しているかといえば自分自身です。
その中でもAmazonでの買い物を良しとしない自分。
やっぱもの買うのは店舗で直接でしょ。
お店で買うことでCD自体にも「どこのお店に行って買った」とか「意外と見つけにくい場所に置いてあった」などの思い出がプラスされます。
それってCDの価値、音楽の価値が上がってるってことですからね。
手に入れるまでも音楽です。
ラクに手に入れられるのはつまらないっすよ。

以上、自分をだますいい訳でした。
いい訳自体はウソではありません。
本当に音楽の価値がプラスされると思っています。
でも僕にはそれ以上にAmazonを良しとしない理由があります。
何度か書いたことでもある気がするんで、わかる人もいるでしょう。
その理由は、









f0333938_18344226.jpg

便利すぎて絶対止まらなくなるから。







「この商品を買った人はこんな商品も買っています」の恐ろしさよ!
いくらでも見てられるわ!
いくらでもほしくなれるわ!
今回も相当我慢しましたねー。
でもこんだけ買っちゃうんだから。
そりゃ自分で規制しなきゃ終わりですよ。

そしてみなさんお気付きの通りですが、









f0333938_19084796.jpg









f0333938_19084999.jpg

間違って同じものを2枚注文していた愚かな私です。







ほんと通販とかしないうちに苦手になったもんですわ。
Amazonのミスか?とも思ったんですが、ちゃんと2枚頼んでました。
アホめー。
2枚買ってしまったことが衝撃的すぎて、曲があんまし入ってこないという二次災害も生んでいます。
スーパーかっこいいんですが、もっとかっこよく思えた気がするなー。
アホめー。









A Tribe Called Quest/Buggin' Out

ベースがかっこいい曲を聞きたくて調べたら出てきた「ア・トライブ・コールド・クエスト」。
このベース、気持ちいいわー。
全然知らなかったんですが、90年代にHip Hopの新しいシーンを作り上げたといってもいいグループだそうで。
それまでオラついたやつらが多かったヒップホップ界に草食系ラップを流行らせたとかなんとか。
へー。
そんなすごい人たちだったのね。
ジャケが気持ち悪いからキワモノだと思ってましたよ。
どんな人たちなのか気になったんで、ちゃんと調べてみました。









f0333938_19273826.jpg

多少オラついてね?







オラついてはないとしても草食系ではなくね?
草食系ってのはウィーザーみたいなことを言うんじゃないの?
何かの文章を見間違えたんでしょうか。
よくわからんわー。
ま、かっこいいからどっちでもいいかな!









A Tribe Called Quest/Scenario

このPVとか絵として超カッケーな!
出てくる人出てくる人、ファッションがいちいち90's。
そりゃ1991年なんで当然なんですけども。
逆に今ですよねー。











Steady & Co./Pass Da Mic

そんでこの曲のサビは上の曲だったんですね。
ほんとこの頃のKJはヒップホップ好きだったんだろうなー。
プレデターズじゃないですけど、問答無用のパクリっぷりは最高です。
ヒップホップの面白いところだわー。








そんな感じで商品紹介。
ラルフラガーシャツです。








f0333938_19491349.jpg
f0333938_19491598.jpg
f0333938_19491708.jpg
Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ XLサイズ ¥1400+Tax

昨日できなかった商品紹介いきます。
ラルフのラガシャツ。
説明不要、問答無用ですかね。
他ブランドとは存在感が違います。
お好きな方、よろしくどうぞ。
まずは黄色とネイビーの太めボーダーが目を引く1枚。
ラルフ感、カレッジ感のある配色ですね。
あとのび太感もある配色ですね。









f0333938_16543078.jpg
調べてみたらモロでした。
これ以上なくのび太な1枚。
のびラガー、いかがでしょう。









f0333938_16560468.jpg
左袖先に日焼け。
肩や裾にも多少ありますが、ここが許せれば他は問題ないかと。
お安めにはなってますんでー。









f0333938_17142667.jpg
f0333938_17142921.jpg
f0333938_17143176.jpg
Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ Lサイズ ¥1400+Tax

胸刺繍がカレッジ的でより目を引く1枚。
カラーはベージュ×ネイビー。
これも若干のび太ですね。
こういうこと書くから売れないんでしょうか。
でも買った後誰かに「のび太かよ!」って言われるよりも、今僕が言っておいてのび太だとわかった上で買ってもらった方がリスクが少ないでしょ。
自分がのび太だってわかってれば対応考えられるでしょ。







仕入れ失敗品かよ!






そんなことありません。
普通におしゃれな1品です。
僕のダメ説明から想像力を膨らませていい方向に捉えてほしいと思ってます。
もう全文書き換えくらい想像力働かせないといい方には捉えられない気もしますけどね!
ヨロシク!









f0333938_17465947.jpg
腹部と、









f0333938_17470132.jpg
背中にちょい汚れ。
実際はもう少し目立つかな。
これも若干ジャンク気味でよろしくお願いしますー。









f0333938_17554000.jpg
f0333938_17554397.jpg
f0333938_17554537.jpg
Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ XLサイズ ¥3900+Tax

目立つ3色切り替え。
個人的にはこういう切り替えタイプの方がインパクトがあって好き。
色合いといいサイズといい、ごちゃっとしたスタイルに組み込んだら映えそうですね。
アイスブルーでテーパードシルエットのパンツとか合うんじゃないでしょうか。
そんでハイテクスニーカーにハイテクリュックみたいな。
突飛に着てもラルフ、しかもMade in USAなんで安心感はハンパじゃありません。









f0333938_18023052.jpg
ボタンがゴム製ではなくプラスチックでした。
思い込みかもしれませんがラガーシャツほどラガーシャツじゃなく着れそう。
ボタンって大事よねー。









f0333938_18040352.jpg
f0333938_18040589.jpg
f0333938_18040750.jpg
Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ Mサイズ ¥2900+Tax

ちょっと珍しいストライプなんてのもあります。
胸の刺繍といい、どこか英国風な1枚。
Made in USAですけどね。
それはそれでうれしいでしょ。
きれいめに着てもラガーシャツらしい厚手のコットン100%生地でどこか野暮ったい印象。
ナイスバランスでございます。









f0333938_19064198.jpg
ポケット付きってのも珍しいですね。
黒縁眼鏡とか入れておいたら完全におしゃれかと。









f0333938_19001509.jpg
襟に多少汚れ。
他のもうっすらとはありますが、これは今日紹介してる中では1番目立ったんでピックアップしておきました。
古着着慣れてれば許せるくらいではあると思います。









f0333938_19001783.jpg
あとトップボタン部分にボタンが変色した跡がついちゃってます。
そんなこんなで2900円。
悪くないと思いますよー。








f0333938_19080641.jpg
f0333938_19081531.jpg
f0333938_19081868.jpg
CHAPS Ralph Lauren チャップス・ラルフローレン ラガーシャツ Mサイズ ¥2900+Tax

1978年にポロのセカンドラインとしてスタートした「CHAPS/チャップス」。
元のラインより若い人向けに作られてたみたいです。
そういうことだからか、こちらも非常に個性的なデザイン。
縦の切り替えはストライプより見ないんじゃないでしょうか。
面白く着れそうな1枚です。









f0333938_19202806.jpg
袖もクレイジーカラーになってるってところがたまらないでしょ。
それでいて、









f0333938_19205035.jpg
バックは切り替えなしっていうギャップね。
急に突き放された感ですね。
ツンデレ好きな方にも是非ー。








その中から最初ののび太を使ってコーディネートをしてみました。







f0333938_19225559.jpg
Zip Parka/90's TULTEX タルテックス ジップパーカー/Lサイズ/¥2900+Tax
Rugger Shirt/Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ/XLサイズ/¥1400+Tax
Pant/Levi's リーバイス501/W34.5×L29.5インチ程度/¥3900+Tax
Cap/新品OTTO オットー 無地ベースボールキャップ/¥1000+Tax

ジップパーカーの中に襟付きアイテムってカジュアルときれいめがいいバランスだと思います。
ラガーシャツ自体カジュアルときれいめを両方含むアイテムなんで、より面白い感じになりますね。
他は前回も使ったアイスブルーデニム、ベースボールキャップとカジュアルに。
襟のきれいめイメージがいい違和感になるコーディネートです。
逆にハットや細身パンツと合わせれば、パーカーのカジュアルさがいい違和感になるかと。
組み合わせ変えても楽しめそうです。








トラッドやアイビーからジャンクにも使えて面白いラガーシャツ。
ただ反応はイマイチ。
いいと思ってもらえたら是非見にきてほしいです。
ご来店、お待ちしております。








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




[PR]
by freestylenet | 2015-10-01 20:07 | Rugger Shirt

おすすめ古着

前回のブログで東京ネタが終わったんで今日から貯めてたネタを小出しにしていきます。
まずはちょうど今回からブログの画像が切り替わるんでそのお話。
画像切り替わるがなんのことかよくわからないと思うんでご説明させていただきます。
このブログ&ネットショップのために撮っている写真ですが、今回紹介分より、







f0333938_19284456.jpg

新しいカメラでの撮影分となります!!







そう、先週ついにお店で使うカメラを新しいのに買い替えたんです!
いやー、ほんとついにですよ。
今まで使ってたのは僕がこのお店に入ったときから既に使っていたもの。
最低でも6、7年は使っています。
お店入ったときも新しいカメラって気はしなかったんで、おそらくもっと使ってるんじゃないかと。









f0333938_19365249.jpg
それがこいつですね。
カメラとしてはベテランの域に入っていてもおかしくありません。
2、3回壊れたと思ったときもあったんですが、なんとか使えて今に至ります。
ただやはり問題は出てくるもの。
1番困ってたのは、









f0333938_19410211.jpg
これ。
見えにくいですがレンズの中にホコリが入っちゃってるんですよね。
そのホコリが写真に写りこんでしまうという非常にガッテムな状態だったんです。
このブログに載せた写真でも、たまにわかりやすいのがあったはず。









f0333938_19460257.jpg
例えばこれ。
チェックシャツの上が少しだけ赤っぽくボヤけてますよね。
それ、ホコリです。
特にこういう黒いものを撮るときはそれが目立っちゃってなかなか面倒でした。
わざとものを写真の端で撮って、画像加工のときにそれを切り取って真ん中に持ってきたりもしてましたからね。
手間だわー。









f0333938_19531287.jpg
新しいカメラはホコリが入ってないのは当然として機能も向上。
まだ説明書読みながらいろいろやってみてる段階なんで、全然使いこなせてはないですけども。
ちょっと実験で撮影してみました。









f0333938_19555593.jpg
例えばこれ。
普通に缶コーヒー置いて撮っただけ。
でも今までのカメラで同じように撮ると、









f0333938_19560195.jpg
こう。
全体的にのっぺりしてるのがわかりますかね?
新しい方はしっかりものに焦点が合って、後ろがややボヤける感じのおしゃれ写真になってるんです!
もう1回そっちの写真で確認。









f0333938_19555593.jpg
ね、おしゃれになってるでしょ!
これもオートで何もせず撮っただけですからね。
マニュアルでピント合わせればもっといい感じになると思ってます。
しかもこれ、夜撮ったからね。
それでもちゃんとピント合って、シャッター下りるのも早い。
前のは暗いところだとシャッター下りるまで2、3秒かかって、だいぶブレやすかったです。
さすが最新ー。

あともう1つ簡単にできるおしゃれ機能があります。
それはアートフィルターというもの。
普通に写真を撮るだけで、カメラが勝手にセピアっぽくとかモノクロとかにしてくれる機能。
これ、すごいっす。
完全におしゃれっす。
実際その機能を使ってみると、









f0333938_20090810.jpg









f0333938_20091944.jpg









f0333938_20092725.jpg
こんな感じ!
めっちゃいい具合でしょ!
しかもこれ、1枚写真撮っただけです。
そうすると選択してあるアートフィルター分の写真が保存されてるっていうスーパー優れもの。
もう1回同じアングルで取り直してとかの必要もないんです!
スゲー!
ほんといいカメラ買ってもらったわー。
このブログも商品紹介だけじゃなく、おしゃれ写真使っておしゃれな何かができる気がしています。
「おしゃれな何か」って具体的に一切思い付いていませんが。
でもなんかできそうだよねー。
ちょっと考えてみようかな。
今後も普通に商品紹介だけだったらすいませんけども。
新しいことが今1ミリも思いつかないんで、一応保険うっときました。

ただ僕が使いこなせていないせいか、逆に今までより困っていることもあります。
それは、






色が派手に写りすぎる






ということ。
これも調整できるのかもしれませんが、ただ撮っただけだと結構強調した色になるんですよねー。









f0333938_20272370.jpg
今日撮った写真で比べてみるとその差は歴然。
こちら、前のカメラ。
そして、









f0333938_20290814.jpg
こちらが新しいカメラ。
もう丸わかりですが、一応並べた画像も作ってみました。









f0333938_20294742.jpg
ね、全然違うでしょ!
実際は左のちょっと茶色に寄った赤が正解。
たぶんなんかの補正でこうなってるんだよなー。
そのもの自体の色に近く撮るモードもあると思うんだよなー。
とりあえず今のところはフォトショップで画像加工するしかないですね。









f0333938_20305934.jpg
加工後。
左の画像もものに近いようちょっと引き締めた感じにしていますが、右の変わりっぷりは一目瞭然。
うまくなったな、俺!
この手間も省くために新しいカメラ買ってもらったんだけどね!
使いこなせるよう精進しまーす。

あ、1つ言い忘れていましたが、









f0333938_20371556.jpg

こちらの2缶、本日お差し入れでいただいたものでございます!!








ワンダの方はおなじみ、でもお久しぶりの大工さんから!
この単語も久しぶりな朝ワンダでございました。
シャキっとするわー。
ご馳走様です!
ボスは夜来てくれた同級生から。
朝にキリっと苦味のワンダいただいたのを知っていたかのようなカフェオレ!
よりうまさが引き立ちました。
こちらもご馳走様です!

そんな今週いいスタートを切れました。
ありがとうございまっすー。
あ、あともう1つだけ言い忘れてたことが。
上の写真を撮った後もいろいろ試し撮りしてたんですが、









f0333938_18231001.jpg










f0333938_20500944.jpg









f0333938_18231748.jpg


途中から一切手前にピントが合わなくなりました。








同じ配置にして何回か撮ってみても、なぜか奥のTシャツにピントが。
さっきは何もしなくてもできたのに。
今日はちょっともう面倒なんで、明日説明書読み込んでみよう。
おしゃれって難しいものだよねー。








商品紹介。
今時期にちょうどいいラガーシャツです。








f0333938_18324276.jpg
f0333938_18324805.jpg
OLD NAVY オールドネイビー ラガーシャツ Lサイズ ¥1900+Tax

アイビー、フレッピーなどのスタイルで活躍してくれるラガーシャツ。
個人的には夏が終わった今着るのが1番いいと思うアイテム。
なんせこちら、ショートパンツと相性がいいです。
長袖×ショーツはくどいくらいおすすめしてますし、最近のコーディネートサンプルも全部そうですね。
このアイテムでも是非。
太めなボーダーや切り替えがポップでもあるんで、女子なんかは大きめを選んでちょいワンピみたいに着るのも素敵かと。
本日はレギュラー系のブランドでご紹介。
また今度ラルフくくりでもやろうと思ってます。
そんなレギュラーからまずはオールドネイビー。
シンプルな寒色系2色の配色でとても着やすそう。
ブランド的にそこら辺で買えそうではありますが、状態良好なんで悪くないと思います。









f0333938_21082335.jpg
タグ下のタグ。
「FALL’03」って書いてあるんで2003年の秋モデルかな?
だとしたらもう12年前かー。
12年前、僕は18歳。
高校卒業して工場で働き始めた年かな。
懐かしい通り越してほぼ何も覚えてませんね。
記憶に残っていることは初任給くらい。
それまでコンビニのバイトしかしたことなくてもらえても5万とかだったのが、急に13万とかだっけな。
そりゃ衝撃受けるよね。
当時ほんと会社と家の往復だけで、休みの日もずっと家にいたんで、半年で50万くらい貯まってた気がします。
その頃の僕に言いたいです。








11年後、29歳でほんとびっくりするくらいお金カッツカツになるから、多少貯蓄はしといた方がいいよ!







今さら後の祭りですが。
つーかあの頃の貯蓄どこいったんだよ!
全く記憶にございません。
ほんとびっくりするよねー。
むしろ去年、俺、よく乗り切ったなー。
自分で勝手に使ってカッツカツになってるんだから、全く誇れたもんじゃないですけどね!









f0333938_18331796.jpg
ボタンにネーム入り。
ラガーシャツのボタンでネーム入りなんてあまり見ないのでは?
ちょっとうれしいところですね。









f0333938_18333417.jpg
f0333938_18333663.jpg
GANT ガント ラガーシャツ Lサイズ ¥1900+Tax

お次は老舗アイビーブランド「GANT/ガント」の1枚。
1941年にアメリカ コネチカット州にてシャツ工場としてスタート。
ブルックス・ブラザーズやポール・スチュワートなどのシャツの縫製を手がけます。
その後1949年に「GANT/ガント」として自社ブランドを立ち上げ、60年代には地元の名門「イエール大学」などのアイビーリーガー御用達として人気を確立。
世界第2位のシャツメーカーとなります。
ちなみに「ボタンダウンシャツを考案したブランド」とも載っていました。
あれ?それってブルックス・ブラザーズじゃないの?
調べたらブルックスがポロ競技の襟がはためかないようボタンで留めてたのを見て思い付いたって出てきたけど?
よくわかりません。
ブルックスのシャツ作ってた流れから、なんかごっちゃになってるのかな。
ま、そんなブランド的にも間違いないヤーツ。
日本だと去年秋にアジア初となる専門店が原宿にオープンしたみたい。
それはガント・ラグビーというちょっとラインが違うものかもしれませんが、価格帯は1万以上してました。
古着ならゲロ安です。
ちゃんとアメリカ製ってところがたまらないよねー。









f0333938_18335597.jpg
f0333938_18335870.jpg
80's L.L.Bean LLビーン ラガーシャツ レディースMサイズ ¥1900+Tax

80年台LLビーン。
右の紙タグの1番下に「LADIES」とあるんで女性ものです。
ただ実寸はメンズのM程度と男女共に着れるサイズ感。
他と比べてやや着丈が短いのがレディースってくらい。
それもラガーシャツにしてはなんで、ほんとどちらでも着れます。
カラーがピンクベースなんで、男子にはちょっと難しいかな?
あえてのインパクトアイテムとしていかがでしょう。
これもMade in USAでございまーす。









f0333938_18341666.jpg
80年代LLビーンは脇下にマチ付き。
動きやすくするためのデザインですが、見た目のレトロさとしてグー。









f0333938_18342800.jpg
レディースということで、前立てはしっかり右前になっていました。
ラガーシャツでもちゃんとやってるのね。









f0333938_18344153.jpg
3つ目のボタンがラバーじじゃないものに交換されていました。
基本見えないところなんで、全く問題ないと思います。









f0333938_18345418.jpg
f0333938_18345600.jpg
f0333938_18350093.jpg
U.S.CAVALRY USキャバリー ラガーシャツ Lサイズ ¥1900+Tax

よくわからないブランドですがアメリカ製。
そこが逆に魅力的だと思う1枚。
ブランドマイナーでもアメリカ製ってところで安心で、さらにインパクトのある配色。
そして胸にはワンポイント刺繍。
これ、何の刺繍だろう?
どっかの学校とかかなー。
調べようがありません。
でもラルフとかラコ意外で刺繍が入るのってあんまし見ない気がします。
ナイスワンポイントってことでよろしくどうぞ。









f0333938_18351752.jpg
襟にちょい汚れあるんだけど、うまく写りませんねー。
新しいカメラなのになー。
ま、古着着慣れてれば気にならない程度ですんで。









f0333938_18352994.jpg
f0333938_18353110.jpg
f0333938_18353353.jpg
City Sports シティ・スポーツ ラガーシャツ XLサイズ ¥1900+Tax

ラストはこれもあまり見ないプリント入り。
クイーンズ大学ということでカナダの大学みたい。
タグにもMade in CANADAってあります。
カナダ製はリーバイスのデニムでもほんのたまに見かけますが、なんか好きになっちゃうんですよねー。
アメリカではないんだけど、その他の生産国でもないっていうもの珍しさですかね。
こちらはデザイン的にもザ・アイビーって感じ。
でかめが多いラガーシャツでサイズXLですが、実寸はL程度と全然着れるくらい。
ただ左右の袖で2cm程長さの違いがあります。
個人的には着てしまえば気にならないと思います。









f0333938_18354800.jpg
脇下マチあり。
レトロでプラス10ポイント!









f0333938_18360747.jpg
襟の汚れは今日紹介した中では1番あります。
ま、ここは古着のラガーシャツならしょうがないところでしょう。
そう思ってくれる人がいてくれましたらー。
許してー。








許してほしいんで着こなしでさらにおすすめしときます。








f0333938_18364951.jpg
Rugger Shirt/City Sports シティ・スポーツ ラガーシャツ/XLサイズ/¥1900+Tax
Short Pant/新品Columbia コロンビア シェプカットショーツ/W32インチ/¥6500+Tax
Cap/新品Mitchell&Ness ミッチェル・アンド・ネス ブルズベースボールキャップ/¥5000+Tax
Back Pack/新品Manhattan Portage マンハッタン・ポーテージ スエードビッグアップルバックパック/¥12100+Tax
Sox/新品rasox ラソックス コットンボーダークルー/¥1400+Tax(私物)

スタイルも推しのショートパンツとで。
カーキ色のショーツでカジュアルに合わせてみました。
アイビーとか意識しなくても、普通にいい組み合わせかと。
ブルズのベースボールキャップやリュックできれいめとは違う雰囲気をプラスしてるのもポイント。
ラガーシャツ、やっぱいいですね。








単品でインパクトがあるんで、シンプルなパンツと合わせるだけで簡単にコーディネートになるラガーシャツ。
アメカジ、アメトラ、ジャンクとさまざまな着こなしにも対応。
使えます。
他にもいろいろありますんで、気になったら見にきてくださーい。








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




[PR]
by freestylenet | 2015-09-16 22:50 | Rugger Shirt

おすすめ古着

本日はお店にバンビクレープのスタッフが来てくれました。
忘年会などで年に何回かは会うんですが、それ以外だとなかなか話す機会もありません。
ま、来てもらったところで僕が根暗なんで話すこともあんまりないんですけども。
ただ今日は用事があってお店に来てくれたみたい。
その用事というのがなんと、







f0333938_19042690.jpg

差し入れでした!!






マジすか!?
そのためにわざわざお店よってくれるなんて!
いい人かよ!
さらにこちらのお差し入れの理由もすごかったです。
本日5月8日に奇跡の、









バレンタインプレゼントとのことでございます!







前にバンビにクレープ食べに行ったとき「そういえばバレンタイン渡してないっすね」とは言っていましたが、マジでくれるとは!
もう1回言います。
いい人かよ!
そう、いい人なんです!
あとんす!

まさかこんなタイミングでいただけることがあるとはねー。
基本的に男子は365日、いつだってバレンタイン気分。
1番盛り上がるのが2月14日ってだけ。
いつだって「誰かがチョコなどをくれるんじゃないか?」という希望をガソリンにして生きています。
今日は完全に補充完了ですねー。
2週間営業のラストスパートもこれで乗り切れますわ!









f0333938_19043685.jpg
特にこいつ!
ちょうど明日、あさってとバスケあるから、その前に飲んで活性化した状態で行ってみようかな。
ちょっと前に試したバスケ前ノンアルコールビールはやっぱ集中力なくなりましたし。
そういえば昨日のバスケでもノンアルビール持ってきてた人いたわ。
むしろ前に試したときにくれたハムの人だったわ。
アホめー。
一口もらったけどねー。
なにはともあれリポDの方がいいのは間違いなし!
これで僕もパーフェクボリィ!
ありがとうございました!








今日はそんなところで商品紹介。
最近バスケない日は10時半とかまで店にいるんで帰ってからの時間が全然なく、家のテレビのハードディスクがいっぱいいっぱいです。
しかも先週は休みなしだったんでさらに。
なるべく早めに帰って消化したいんでさくっとめですいません。
ラガーシャツです。








f0333938_20104106.jpg
f0333938_20104310.jpg
80's L.L.Bean LLビーン ラガーシャツ Mサイズ ¥1400+Tax

前回ラガーシャツ紹介したときはラルフ縛りだったんで今日はそれ以外で。
中でもどレギュラーではなく、ちょっと名の知れたブランドのものをを選んでみました。
基本ラルフ以外はお値段お安めになってます。
リーズナブルにいきたい方、ラルフにこだわらない方ならこちらでどうぞ。
まずは80年代LLビーン。
白とネイビーの太めボーダーは好きな人多そう。
さわやかで軽くてモテそう感全開なカラーです。
モテたいなら白とネイビーを中心に組み立てておけば間違いないでしょ。
シンプルで黒縁めがねかける感じね。
是非使ってやってください。








f0333938_20254976.jpg
80年代LLビーンなんで、脇下にマチ付き。
ボーダーがズレてるところがかわいいポイント。









f0333938_20255100.jpg
襟にちょっとだけ汚れ。
古着のラガーシャツはここを逃れられませんねー。
目立たないと思いますのでー。









f0333938_20272476.jpg
襟下に色抜け。
背中の方にもうっすらしたのがあったり、あと小さなつまみリペアが少しあります。
きれいめに着るアイテムがこうだとモテないかな?
そうすると売れないかな?
許せる心の広い方にー。









f0333938_20334864.jpg
f0333938_20335249.jpg
J.CREW Jクルー ラガーシャツ Lサイズ ¥2400+Tax

続きましてJクルー。
同じカラーがなく、幅もランダムな切り替え。
ボーダーとは全くイメージが違います。
ポップな配色なのもグー。
Jクルーは落ち着いたシンプルなイメージだったんですが、こういうのも作ってるんですね。
色薄めの501とかカットオフショーツとか似合うと思います。









f0333938_20493075.jpg
ラガーシャツにしては薄めな襟。
大体はガシっとした生地感してます。
軽さ出ますし、ボタン部分もこの生地なんでボタン留めるのがラクです。
厚いのにはタフっていういい点がありますので、お好みで選んでください。
でも薄いのは少ないと思うよー。









f0333938_20524185.jpg
これも襟ちょい汚れ。
ちょいですよー。
気にならないくらいだと思いますよー。









f0333938_20532412.jpg
f0333938_20532684.jpg
80's Eddie Bauer エディー・バウアー ラガーシャツ Mサイズ ¥1400+Tax

黒タグ、黒金タグ、山タグなどと呼ばれるタグの付く80年代エディバウアーの1枚。
上下に分かれた淡い青とピンク。
真ん中はボーダー。
面白いです。
女子とかがポップに着たら可愛いんじゃないでしょうか。









f0333938_21025729.jpg
脇下小さめなマチ。
指の間にできる水かきみたいですね。
だからなんだって話ですね。









f0333938_20565648.jpg
襟。
上2点と比べるとやや目立つかな。
それでも全然アリって気はしてますが。
汚れに対する僕の感覚がかなりルーズなのと、写真ではわかりづらくてすいません。
お店に見にきてほしいです。









f0333938_20590341.jpg
後ろ裾が長めなシルエット。
フロントはちょうどでもバックスタイルがルーズ。
悪くないと思います。









f0333938_21030000.jpg
内側に予備ボタンがありました。
ラガーシャツはゴム製のボタンなんで、とれちゃったら同じの用意するのが面倒。
これで安心でございます。









f0333938_21062870.jpg
f0333938_21063142.jpg
80's Eddie Bauer エディー・バウアー ラガーシャツ XLサイズ ¥2400+Tax

もう1枚80年代エディバウアー。
見てのとおり先ほどのと色違いです!
こりゃいいです!
是非ペアルックで。
ペアルックはさすがになくても、女子同士で格好合わせるのって双子コーデとか言うんでしたっけ?
それになら超使えそう。
こっちはXLサイズですけども。
だぼだぼいける女子がいましたらー。









f0333938_21110237.jpg
同じアイテムなんで、ポイントも同じ。
脇下水かきみたいなマチ。









f0333938_21110520.jpg
後ろ裾長め。









f0333938_21111611.jpg
予備ボタンは2つになってました。
余計安心ー。









f0333938_21111357.jpg
あと襟汚れは少なめでーす。









f0333938_21124681.jpg
f0333938_21125020.jpg
ラガーシャツ S~Mサイズ程度 ¥2400+Tax

最後だけブランドは全く不明ですがかっこよかったのでご紹介。
ダークグリーンベースに赤白ボーダー。
なんと言っても、









f0333938_21221107.jpg
このワッペン!
完全にかっこいい!
下に「A.E.K.A.B.」tって入ってますが、調べても何のマークなのかはよくわかりませんでした。
上にケリュケイオンが付いてるけど、何なのかなー。
ちなみにケリュケイオンとはギリシア神話に出てくるヘルメースという神様が持っている杖。









f0333938_21204975.jpg
こんなんね。
ワッペンの上についてるでしょ。
欧米では商業の紋章、世界保健機構など医療機関のマーク、日本だと一橋大学の校章として用いられているマーク。
一応調べましたが一橋大学ではありませんでした。
一橋大学のラガーシャツだったら、それ着るって相当攻めてますからね。
結果よくはわかりませんが、かっこいいのは本当ですのでー。









f0333938_21293530.jpg
白い部分に赤の色移りがちょっとあります。
自爆です。
アホです。
かわいいと思ってやってください。








今日は4枚目、でかい方のエディーバウアーを使ったコーディネートです。








f0333938_21305478.jpg
Ragger Shirt/80's Eddie Bauer エディー・バウアー ラガーシャツ/XLサイズ/¥2400+Tax
Short Pant/新品Chums チャムス ハリケーンウォカーズ/Lサイズ/¥6500+Tax
Cap/新品Chums チャムス レッドバッジベースボールキャップ/¥3900+Tax
Shoes/Converse コンバース ジャックパーセル/私物
Bag/新品Chums チャムス ミニコレクトショルダー/¥4200+Tax

他をチャムスアイテムで統一してとことんポップ・ポッパー・ポッペストに。
ルーズめな2トーン×ボーダーのラガーシャツ、やっぱいいですね。
ほしくなります。
合わせたショートパンツはカモ柄のスウェットショーツ。
素材感も含めてよりポップ。
ボートロゴ入りのベースボールキャップとスウェット素材使いのショルダーバッグもやはりポップさをプラスしてくれていると思います。








ラガーシャツってあんまし着てる人見ません。
襟付きでしっかりめな生地感でカラーもさまざまと面白いアイテムだと思うんですけどねー。
もしそう思えたなら是非お店へ。
明日からの土日、ご来店お待ちしております。








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




[PR]
by freestylenet | 2015-05-08 21:40 | Rugger Shirt

おすすめ古着

そういえばですがファッショニスタのみなさま、こちらはちゃんとチェックしたでしょうか。






f0333938_18140685.jpg
昨年度、6年ぶりに復活したファッション雑誌「Boon/ブーン」。
そのときもブログに書きましたが、1ヶ月ほど前に復刊第2号が発売されています。
みんなちゃんと買いました?
今年も90'sやストリートなどの勢いは継続中みたいなんで、買っておいて間違いないでしょう。
このまま半年に1冊しか出さないとなると、1冊1冊が大事になってきますしね。
もちろん僕も買いました。
流行り廃り関係なくこの頃のファッションが好きな僕からすれば半年に1冊は物足りなさすぎです。
きっとそんな人も多いはず。
ちゃんと買うんで、せめて1シーズンごとに出してほしいもんですね。









f0333938_18300550.jpg
今回の特集はエアジョーダンでした。
バッシュでありスニーカーでもあるエアジョーダンは僕の好き度が×2のアイテム。
いいですねー。
見てるだけでわくわくしますねー。
ただ1つだけ、とても残念なことがありました。
それは前回の復刊号と比べてみればすぐわかること。
前回のがこちら。









f0333938_19501149.jpg
もはや言わずもがなですね。









f0333938_18401483.jpg
今回。









f0333938_18403364.jpg
前回。









f0333938_18493040.jpg
今回。









表紙が1ミリもかわいくねーーー!!!







前回なぜあんなに惹かれたのかと言えば、それは表紙です!
90年代を席巻した広末を起用という完全にわかってらっしゃるチョイス。
そんであんなにかわいいなんて奇跡ですよ!
だからみんな買ったんですよ!
男子が雑誌を買う理由の1つに「表紙がかわいい」ってのは絶対あるはずですからね。
他にもまだまだいたでしょー。









f0333938_18532481.jpg
遠藤 久美子とか。









f0333938_18533317.jpg
奥菜 恵とか。









f0333938_18540560.jpg
PUFFYとかね。
そっちの方がよかったなー。
確かにジョーダンもアイドル中のアイドルですよ。
でももう1回言います。









f0333938_18404802.jpg

かわいくないんじゃーーーー!!!!







しかも俺、ジョーダン世代じゃないし!
高校時代もバスケやっていましたが、その頃でコービーとかアイバーソン世代。
しかもその世代ですらありません。
本気でバスケとNBA好きなったのは20歳くらいのとき、2004/2005年シーズンのプレーオフを見てから。
特にデトロイト・ピストンズvsサンアントニオ・スパーズのファイナルね。
今でも1番好きなファイナル。
だから僕のアイドルはジノビリ!
もしくはロバート・オーリー!









f0333938_19114114.jpg
あのファイナル見てたらジノビリ好きにならないわけがありません。
解説者が「離せば3ポイント、近づけば抜く、しかもパスも捌ける」と言ってましたが、まさにそのとおり。
このファイナルは神がかっていました。
しかもただ早いとかうまいだけじゃなく、ちょっと変わった動きで相手を翻弄するところが最高なんですよねー。
完全にMVPだと思いましたからね。
実際MVPはダンカンに譲りましたけども。
でもこの次に出たバスケ雑誌の付録のポスターがジノビリだったんで、やっぱみんながジノビリがスゲー!って思ったのは間違いありません。

あともう一方ももはやMVPと言っても過言ではない存在、









f0333938_19014574.jpg
ロバート・オーリーね。
特にこのダンクと、









f0333938_19114749.jpg
このスリー。
スパーズが優勝できたのはオーリーのおかげと言って間違いないでしょう。
第5戦はほんとすごかった!
ベテランらしく勝負どころでしっかり仕事するのが渋いわー。
レギュラーシーズンは寝てて、プレーオフでようやくちゃんとやりだすとか言われてましたからね。
かっこいいわー。
一応公平を期するために言っておきます。









f0333938_19200334.jpg









f0333938_19200522.jpg

かわいくはないんじゃーーーー!!!!







知ってる!
かわいい方じゃないこと知ってる!
でも完全にアイドルですからね。
ま、表紙はこれでも非常に残念なんだけどね!
次回はエンクミでよろしく、Boon!








商品紹介いきます。
ウチだとあんまし人気ないけど、ラルフのラガーシャツです。








f0333938_19040134.jpg
f0333938_19040445.jpg
f0333938_19041462.jpg
Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ Lサイズ(ジュニアもの?) ¥3900+Tax

人気イマイチなラガーシャツ。
他のブランドはともかく、ラルフは人気なんじゃないのか?
推しておきます。
気付いてなかった人がおられましたら、よろしくお願いします。
まずは赤×ネイビーの太めボーダー。
胸には金のポニー刺繍。
アメカジ!って感じですねー。
濃いめデニムでもチノパンでも合わせてやってください。
表記Lサイズですがおそらくジュニアもので、実寸はS~M程度。
ジャストで着たい人にはとてもナイスなサイズ感かと。
ちなみに本日紹介分はおそらくジュニアものの小さめサイズ中心。
ジャスト派な方はお見逃しなくー。









f0333938_19142632.jpg
ボーダー部分はわざわざ生地を切り替えています。
手間かかってますねー。
今店頭に出てる何枚か見てみましたがラルフで数枚あって、他ブランドではありませんでした。
さすがのラルフってところでしょうかね。









f0333938_19231749.jpg
ボタンの下部分とか、









f0333938_19232612.jpg
後ろ肩のステッチがポップさをプラスしてくれます。
ボタン下のステッチはそれぞれで大きさが違ったり、後ろ肩の丸いステッチは全部にあるわけじゃなかったりします。
店頭で見比べてみて、ぴったりなの見つけてください。









f0333938_19263138.jpg
肩にごく薄い汚れ。
目立ちません。
そしてこれ以外は使用感少なめな状態良好品。
いいところだと思います。









f0333938_19330537.jpg
f0333938_19330751.jpg
f0333938_19330931.jpg
Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ Lサイズ(ジュニアもの?) ¥2900+Tax

ほぼ同じカラーがもう1枚。
こっちの方がネイビーが黒に近いくらい濃いですかね。
あとワンポイント刺繍がネイビー。
上のよりもバキっとせず着れそう。
サイズは実寸S程度です。









f0333938_19331229.jpg
こちらは襟に色移りがあり、ややピンクっぽくなっています。
自分の赤が移っちゃったってことでしょうか。
アホめ!
写真だと伝わりづらいですが、めちゃめちゃ気になるほどではないと思いますのでー。









f0333938_19445280.jpg
f0333938_19445427.jpg
f0333938_19445684.jpg
Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ Mサイズ(ジュニアもの?) ¥2400+Tax

これからの季節使いやすそうな白×ネイビー。
すっきりした配色の中で赤ポニーがいいアクセントになってくれます。
おそらくジュニアのMなんで、実寸はXS~S程度。
女子の方が着やすいかな。
マリンルックは細めボーダーだ主流でしょうけど、そこを太めにして遊び心をなんてどうすかー。









f0333938_19554722.jpg
襟にうっすら汚れ。
ラガーシャツはほんとこの問題があるよねー。
目立たないくらいですんで。









f0333938_19555005.jpg
ボタンに交換有。
1番下のボタンは確実に交換されてて、トップももしかしたら変わってるかな?
ま、隠れる部分なのでお気になさらずー。








f0333938_19583396.jpg
f0333938_19583728.jpg
f0333938_19583964.jpg
Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ Lサイズ(ジュニアもの?) ¥2900+Tax

お次はマルチカラー。
シンプルな配色もいいですが、カラフルなのはより主役になってくれますね。
派手でありつつ黒も入っているんで、パンツにも黒とか濃いめカラー持ってくれば意外と簡単に合わせられそう。
Made in USAというのもうれしいポイント。
他のアイテムでMade in USAもうれしいんですが、ラルフだと余計価値が上がる気がします。
サイズは実寸XS~S程度と小さめ。
ただこのくらいでも着てみると意外といい感じなんですよね。
身長175cm、体重60kgくらいの僕が着てみてのイメージですけども。
着てみたら意外とってのは古着でよくあること。
是非試着してみてくださいませ。









f0333938_20053079.jpg
こちらも襟にうっすら汚れ。
目立ちはしないと思いますのでー。









f0333938_20125491.jpg
f0333938_20125625.jpg
f0333938_20125952.jpg
Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ XLサイズ ¥2900+Tax

ラストだけメンズサイズ。
小さめも意外といいとは言いましたが、好きなのはやはりこちら。
つーか大人サイズになったら急にXLで真ん中がなくてすいません。
アイビー、フレッピーとかですっきりと着るならナシなサイズですが、キャッチーに着るなら逆にアリすぎるサイズ。
キャッチーに着てもラルフってところで箔も付きますし。
しかもMade in USAだよー。
余計箔付くよー。









f0333938_20273071.jpg
ただしこれも襟汚れが。
うっすらよりは少しだけ目立ち気味かも。
目立ち気味くらいでこのお値段。
どうでしょう。
お許しいただけましたら幸いです。








本日はラストのでかめサイズを使った着こなしを。








f0333938_20273435.jpg
Rugger Shirt/Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ/XLサイズ/¥2900+Tax
Short Pant/新品Chums チャムス ユタデニムショーツ/Lサイズ/¥6500+Tax
Knit Cap/新品New York Hat ニューヨークハット タグニットワッチ/¥2400+Tax
Shoes/VANS バンズ オールドスクール/私物
Sox/新品Champion チャンピオン 3P ロゴ入りクルーソックス/¥1000+Tax(私物)
Glasses/新品黒縁めがね/¥1000+Tax

ビッグラガーにショートパンツ。
あると思います。
チャンピオンの靴下とかバンズのスニーカーを合わせると、よりキッズっぽくなりますね。
子供っぽくは悪い意味で使われがちですが、キッズっぽくは個人的にとてもいい意味。
アメリカの少年的な雰囲気って素敵じゃない?
いいと思える方、是非ご来店くださーい。








明日からいよいよ本気連休に入ります。
誰しもどっか1日くらい暇な日あるでしょ。
そんなときの暇つぶしがてらにでもよってみてほしいです。
よろしくお願いしますー。








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




[PR]
by freestylenet | 2015-05-01 20:49 | Rugger Shirt

おすすめ古着

明日6月10日は火曜日でお店の定休日。
翌日6月11日は前にもここで書いたとおりライブです。







f0333938_18414053.jpg
50回転ズを見に長野まで。
アルバム1枚しか聞いてないけど大丈夫か、俺?
オープニングアクトが「ザ・マックスウェルズ」という申し訳ないけど全く知らないバンドだけど大丈夫か、俺?
1つ前の公演だったらそこがドレスコーズだったんですけどねー。
それだったら最高だったなー。
ま、それは四国だから絶対無理でした。
今回の2バンドもきっと楽しましてくれることでしょう。

会場も何度か言っているジャンクボックスじゃなくライブハウスJという初めて行くところ。
場所について多少の不安が。
初めてのところはもれなく迷いますからね。

でもここ数回のライブは髭やらくるりやらを見に東京に行っている私。
そこと比べれば長野はわかりやすいはず。
数度の東京遠征で僕も力をつけました。







もし迷っても、もはや迷い慣れているんで全然大丈夫です。






東京遠征で迷わなくなったのではありません。
当然迷う。
そしてそれが普通になる。
もう慣れました。
道に迷うのは女子に嫌われる項目の1つ、って何かで見た気がします。
でも僕はそれが普通になってしまいました。
1度慣れてしまったものはなかなか元に戻りません。
やってしまいました。









これはFF6だったら封魔壁への洞窟でアルテマウェポン取り忘れるくらいのどでかいミスです。







あれ普通の宝箱に普通に入ってるもんだから気付かないよね。
いつになったら手に入るんだろう?と思いながらゲームを進めていたあの日々。
そして気付いたときのあの悲しみ。
ライトブリンガーと二刀流乱れ打ちしたかったよねー。
あれは男のロマンだよねー。
わかる人いる?
1部の同世代に向けてお届け、フリースタイルスタッフブログです。

そんな取り返しの付かないミスを犯した私。
モテたかったわー。
時すでに遅しだわー。
でもそうなっちゃったもんはしょうがない。
あさっては長野に迷いに行くようなもんです。
待ってろ長野!

そういえば長野はものすごい久しぶりですねー。
1年半ぶりとか?
下手したらもっと?
先月はしつこいくらいにお金がないって言ってましたけど、このためもありました。
行くといつもよっている古着屋さんと中古レコード屋さんで買い物がしたいので。
それも含めて長野でライブを見る楽しみになっています。
明日は頂き物のいいビール飲んでゆっくり、翌日はライブって最高の2日間ですね。
モテが閉ざされた分、それくらいしてもらわないと割に合わないですけどね。









ザ50回転ズ/Saturday Night

これは最初のアルバムのだしカバーだからさすがにやってくれないかなー。
これ聞けたら死ねるわー。
是非お決まり曲みたいになっててほしいわー。

そんな感じで私、水曜日はお休みをいただいております。
お店はいつも通り他スタッフが開けてくれるので平常運行してますんで。
11時~20時。
お暇がありましたらのぞきに来てみてください。








商品紹介です。
梅雨で少しだけ冷える日もあるこの時期。
ラガーシャツ、いいと思います。








f0333938_20035629.jpg
f0333938_20035604.jpg
Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ Lサイズ ¥1400+Tax

まずはどのアイテムでも間違いないブランド、ラルフから。
薄い紫とエメラルドグリーンのボーダー。
どちらも中間色のようなカラーで、全体的にもまどろんだ雰囲気。
マモミっぽいと思いました。
ラルフのLサイズですが実寸はM程度。
ちょこちょこ問題があるんでお安めになっています。









f0333938_20035539.jpg
胸のワンポイント刺繍。
これがあると全体の引き締まりが違います。
変わったカラーでもラルフだと安定感がありますよね。









f0333938_20130157.jpg
襟に少し汚れ。
ラガーシャツの問題ポイント。
そこまで気になるレベルではないと思いますので。
あとタグの右側に少しほつれがあります。









f0333938_20130129.jpg
3つめのボタンホールに破れ。
止まらないことはありませんが、外れやすくなっちゃってます。
ご希望でしたら端っこを手縫いでちょっと縫うことくらいはできます。
言いつけてください。
ボタンはラバーではなくプラスチック製です。









f0333938_20190044.jpg
前立て下になってる方の左側にリペアがあるの見えますかね?
緑の糸がちょっと出てるところ。
そんな風に目立たないレベルですけど。
そんなレベルのリペアがちょこちょこあります。
大きい箇所はないんで、このお値段で許せれば!









f0333938_20213206.jpg
f0333938_20213294.jpg
Polo by Ralph Lauren ポロ・バイ・ラルフローレン ラガーシャツ Mサイズ ¥3400+Tax

これも微妙なカラーが絶妙にかっこいい1枚ですねー。
薄い紫とブルーグレー。
後者の青とグレーの中間カラーが入っている服は絶対素敵だと思っています。
しかもうれしいMade in USA。
太めボーダーもいい具合でしょー。









f0333938_20213271.jpg
ワンポイント刺繍。
ボディに使われているカラーと同じ色だと、全体がよりまとまる気がします。









f0333938_20213291.jpg
襟が白ではありません。
グレーベージュって感じですかね。
汚れとか目立ちません。
大事です。









f0333938_20273910.jpg
f0333938_20273990.jpg
80's L.L.Bean LLビーン ラガーシャツ Lサイズ ¥2400+Tax

個人的にはラルフよりもおすすめ、LLビーンのラガーシャツ。
ボーダー柄ではなくラインものってところが最高。
ボーダーよりもキッズっぽい雰囲気っていうんですかね。
体の真ん中に線が入ってるって、ちょっとアホっぽくないですか?
いや、これは言い方の問題ですけど。
それが最高ってことです。
いい方向ってことです。









f0333938_20273989.jpg
LLビーンは脇下にマチ付き。
袖を太くしすぎず、動きやすさも確保。
袖細いってわけじゃありませんが、二の腕辺りのだぼだぼ感は少なく着れると思います。









f0333938_20431813.jpg
個人的に推しなポイントは肩部分の裁断。
袖との縫い目がボディからまっすぐ上、または少しオーバーしています。
縫い目はまっすぐ。
1つ前のラルフを見ると、









f0333938_20431873.jpg
肩の位置がちょっと内側に。
縫い目も曲線。









f0333938_20431821.jpg
比べてみると同じくらいのサイズでも肩の位置にこれくらいの差が。
ここからは好みの問題でしょうけど、僕はゆったりめを肩落として着るのが好き。
だから肩がより落ちるLLビーンのシルエットの方が好きなわけです。
しっかり肩が合って着やすいのはラルフでしょうけどね。
服はデザインだけでなくこういう細かいポイントでも選べると、より好きになれると思います。
自分のお気に入りを見つけてください。









f0333938_20274026.jpg
襟に汚れ。
黄ばみ系の汚れは少ないのにもったいない。
そこまで気にならないと思うのは僕だけでしょうか。
そう思ってくれる人がおられましたら是非。









f0333938_20522237.jpg
f0333938_20522232.jpg
80's L.L.Bean LLビーン ラガーシャツ Mサイズ ¥2400+Tax

もう1枚LLビーン。
完全にカラー違い。
使ってる色は同じ系統ですが、こっちは両カラーとも落ち着き系で、さらに緑が太い方になっています。
上のより派手じゃなく着れそう。
気負いなく着て普通にかっこいいやつだと思います。









f0333938_20522281.jpg
同じく脇下マチ。
古着好きなら見た目としても魅力的なはず。









f0333938_21110229.jpg
襟に多少の黄ばみ。
これも古着着てる人ならそんな気にならない程度だと思ってます。









f0333938_21110951.jpg
黄ばみは大体襟の後ろ部分につきますが、これは前の方とかにも薄くあります。
薄くですんで!









f0333938_21231568.jpg
f0333938_21231500.jpg
LANDS' END ランズ・エンド ラガーシャツ XLサイズ ¥2400+Tax

1963年にシカゴで誕生したブランド「LANDS' END/ランズエンド」。
創業者はコピーライターとして活躍した「ゲリー・コマー」という人物。
ヨットマンでもあった彼が始めたヨット用品のショップがこのブランドのスタートだそうです。
「これから始まる航海と冒険を感じさせてくれる言葉」ということでブランド名は「LANDS' END/地の果てに」になったそう。
ブランド名の「’」の位置がSの後ろになっているのは文法的に間違い。
「LAND」の「END」なんで「LAND’S END」が正しい。
これは最初のカタログを作ったときにスペルミスでこうなってしまったということです。
アホめー。
でもそのまんまブランド名にしちゃうところとか素敵ですよね。
そんなブランドのラガーシャツ。
でかいです。
少し褪せたいい感じの赤にマリンっぽいボーダー。
アメカジっぽくではなく、面白く着てほしい気がします。









f0333938_21385978.jpg
襟がボディと同じカラー。
襟までしっかりくたびれてる雰囲気がグー。









f0333938_21385958.jpg
ボタンの下部分に付く補強のステッチがかわいいです。
機能的なものがデザインとして素敵って素晴らしいよねー。









f0333938_21385925.jpg
前裾にちょんと色抜け。
袖とか背中にも少しありますが、これも気にならないくらいかと。
よろしくどうぞー。








今日はその中から4番目の落ち着いたLLビーンを使った着こなしです。








f0333938_21450075.jpg
Rugger Shirt/80's L.L.Bean LLビーン ラガーシャツ/Mサイズ/¥2400+Tax
Short Pant/新品Columbia コロンビア シェプカットショーツ/W32インチ/¥6500+Tax
Cap/新品OTTO オットー 無地ベースボールキャップ/¥1000+Tax
Shoes/New balance ニューバランス M1700/私物
Bag/新品Columbia コロンビア トカトヒップバッグ/¥3200+Tax

この時期のラガーシャツは絶対ショートパンツと。
間違いありません。
合わせたショートパンツはコロンビアの膝丈ショーツ。
シンプルですがハンマーループが付いたりちょっとしたペンター的なディテールがポイントになってくれる1本。
軽快な感じでオットーのベースボールキャップ。
バッグも軽快に小さめなボディバッグを選んでみました。









ウチではあんまし動かないラガーシャツ。
面白いアイテムですし、ボーダーとかは好きな人いると思うんですけどね。
もしこれ見て気付いた人はお店に見にきてほしいです。
最初に書いたとおり明日は定休日なので、ご来店はあさってから。
僕がいない隙に売れてあげてください。
たのんますー。








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




[PR]
by freestylenet | 2014-06-09 22:13 | Rugger Shirt

長野県 諏訪市のNew&Usedショップ フリースタイルがお送りする薄味のブログ パート2です        〒392-0017 長野県諏訪市城南2-2425-2 電話0266-57-2305 メールkikuchi@freestylenet.com   営業時間11時~20時(火曜定休、日曜のみ19時まで)


by freestylenet
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31