長野県 諏訪市 古着屋フリースタイル スタッフブログZERO2

freestyle0.exblog.jp ブログトップ

おすすめ古着

前回のブログで東京ネタが終わったんで今日から貯めてたネタを小出しにしていきます。
まずはちょうど今回からブログの画像が切り替わるんでそのお話。
画像切り替わるがなんのことかよくわからないと思うんでご説明させていただきます。
このブログ&ネットショップのために撮っている写真ですが、今回紹介分より、







f0333938_19284456.jpg

新しいカメラでの撮影分となります!!







そう、先週ついにお店で使うカメラを新しいのに買い替えたんです!
いやー、ほんとついにですよ。
今まで使ってたのは僕がこのお店に入ったときから既に使っていたもの。
最低でも6、7年は使っています。
お店入ったときも新しいカメラって気はしなかったんで、おそらくもっと使ってるんじゃないかと。









f0333938_19365249.jpg
それがこいつですね。
カメラとしてはベテランの域に入っていてもおかしくありません。
2、3回壊れたと思ったときもあったんですが、なんとか使えて今に至ります。
ただやはり問題は出てくるもの。
1番困ってたのは、









f0333938_19410211.jpg
これ。
見えにくいですがレンズの中にホコリが入っちゃってるんですよね。
そのホコリが写真に写りこんでしまうという非常にガッテムな状態だったんです。
このブログに載せた写真でも、たまにわかりやすいのがあったはず。









f0333938_19460257.jpg
例えばこれ。
チェックシャツの上が少しだけ赤っぽくボヤけてますよね。
それ、ホコリです。
特にこういう黒いものを撮るときはそれが目立っちゃってなかなか面倒でした。
わざとものを写真の端で撮って、画像加工のときにそれを切り取って真ん中に持ってきたりもしてましたからね。
手間だわー。









f0333938_19531287.jpg
新しいカメラはホコリが入ってないのは当然として機能も向上。
まだ説明書読みながらいろいろやってみてる段階なんで、全然使いこなせてはないですけども。
ちょっと実験で撮影してみました。









f0333938_19555593.jpg
例えばこれ。
普通に缶コーヒー置いて撮っただけ。
でも今までのカメラで同じように撮ると、









f0333938_19560195.jpg
こう。
全体的にのっぺりしてるのがわかりますかね?
新しい方はしっかりものに焦点が合って、後ろがややボヤける感じのおしゃれ写真になってるんです!
もう1回そっちの写真で確認。









f0333938_19555593.jpg
ね、おしゃれになってるでしょ!
これもオートで何もせず撮っただけですからね。
マニュアルでピント合わせればもっといい感じになると思ってます。
しかもこれ、夜撮ったからね。
それでもちゃんとピント合って、シャッター下りるのも早い。
前のは暗いところだとシャッター下りるまで2、3秒かかって、だいぶブレやすかったです。
さすが最新ー。

あともう1つ簡単にできるおしゃれ機能があります。
それはアートフィルターというもの。
普通に写真を撮るだけで、カメラが勝手にセピアっぽくとかモノクロとかにしてくれる機能。
これ、すごいっす。
完全におしゃれっす。
実際その機能を使ってみると、









f0333938_20090810.jpg









f0333938_20091944.jpg









f0333938_20092725.jpg
こんな感じ!
めっちゃいい具合でしょ!
しかもこれ、1枚写真撮っただけです。
そうすると選択してあるアートフィルター分の写真が保存されてるっていうスーパー優れもの。
もう1回同じアングルで取り直してとかの必要もないんです!
スゲー!
ほんといいカメラ買ってもらったわー。
このブログも商品紹介だけじゃなく、おしゃれ写真使っておしゃれな何かができる気がしています。
「おしゃれな何か」って具体的に一切思い付いていませんが。
でもなんかできそうだよねー。
ちょっと考えてみようかな。
今後も普通に商品紹介だけだったらすいませんけども。
新しいことが今1ミリも思いつかないんで、一応保険うっときました。

ただ僕が使いこなせていないせいか、逆に今までより困っていることもあります。
それは、






色が派手に写りすぎる






ということ。
これも調整できるのかもしれませんが、ただ撮っただけだと結構強調した色になるんですよねー。









f0333938_20272370.jpg
今日撮った写真で比べてみるとその差は歴然。
こちら、前のカメラ。
そして、









f0333938_20290814.jpg
こちらが新しいカメラ。
もう丸わかりですが、一応並べた画像も作ってみました。









f0333938_20294742.jpg
ね、全然違うでしょ!
実際は左のちょっと茶色に寄った赤が正解。
たぶんなんかの補正でこうなってるんだよなー。
そのもの自体の色に近く撮るモードもあると思うんだよなー。
とりあえず今のところはフォトショップで画像加工するしかないですね。









f0333938_20305934.jpg
加工後。
左の画像もものに近いようちょっと引き締めた感じにしていますが、右の変わりっぷりは一目瞭然。
うまくなったな、俺!
この手間も省くために新しいカメラ買ってもらったんだけどね!
使いこなせるよう精進しまーす。

あ、1つ言い忘れていましたが、









f0333938_20371556.jpg

こちらの2缶、本日お差し入れでいただいたものでございます!!








ワンダの方はおなじみ、でもお久しぶりの大工さんから!
この単語も久しぶりな朝ワンダでございました。
シャキっとするわー。
ご馳走様です!
ボスは夜来てくれた同級生から。
朝にキリっと苦味のワンダいただいたのを知っていたかのようなカフェオレ!
よりうまさが引き立ちました。
こちらもご馳走様です!

そんな今週いいスタートを切れました。
ありがとうございまっすー。
あ、あともう1つだけ言い忘れてたことが。
上の写真を撮った後もいろいろ試し撮りしてたんですが、









f0333938_18231001.jpg










f0333938_20500944.jpg









f0333938_18231748.jpg


途中から一切手前にピントが合わなくなりました。








同じ配置にして何回か撮ってみても、なぜか奥のTシャツにピントが。
さっきは何もしなくてもできたのに。
今日はちょっともう面倒なんで、明日説明書読み込んでみよう。
おしゃれって難しいものだよねー。








商品紹介。
今時期にちょうどいいラガーシャツです。








f0333938_18324276.jpg
f0333938_18324805.jpg
OLD NAVY オールドネイビー ラガーシャツ Lサイズ ¥1900+Tax

アイビー、フレッピーなどのスタイルで活躍してくれるラガーシャツ。
個人的には夏が終わった今着るのが1番いいと思うアイテム。
なんせこちら、ショートパンツと相性がいいです。
長袖×ショーツはくどいくらいおすすめしてますし、最近のコーディネートサンプルも全部そうですね。
このアイテムでも是非。
太めなボーダーや切り替えがポップでもあるんで、女子なんかは大きめを選んでちょいワンピみたいに着るのも素敵かと。
本日はレギュラー系のブランドでご紹介。
また今度ラルフくくりでもやろうと思ってます。
そんなレギュラーからまずはオールドネイビー。
シンプルな寒色系2色の配色でとても着やすそう。
ブランド的にそこら辺で買えそうではありますが、状態良好なんで悪くないと思います。









f0333938_21082335.jpg
タグ下のタグ。
「FALL’03」って書いてあるんで2003年の秋モデルかな?
だとしたらもう12年前かー。
12年前、僕は18歳。
高校卒業して工場で働き始めた年かな。
懐かしい通り越してほぼ何も覚えてませんね。
記憶に残っていることは初任給くらい。
それまでコンビニのバイトしかしたことなくてもらえても5万とかだったのが、急に13万とかだっけな。
そりゃ衝撃受けるよね。
当時ほんと会社と家の往復だけで、休みの日もずっと家にいたんで、半年で50万くらい貯まってた気がします。
その頃の僕に言いたいです。








11年後、29歳でほんとびっくりするくらいお金カッツカツになるから、多少貯蓄はしといた方がいいよ!







今さら後の祭りですが。
つーかあの頃の貯蓄どこいったんだよ!
全く記憶にございません。
ほんとびっくりするよねー。
むしろ去年、俺、よく乗り切ったなー。
自分で勝手に使ってカッツカツになってるんだから、全く誇れたもんじゃないですけどね!









f0333938_18331796.jpg
ボタンにネーム入り。
ラガーシャツのボタンでネーム入りなんてあまり見ないのでは?
ちょっとうれしいところですね。









f0333938_18333417.jpg
f0333938_18333663.jpg
GANT ガント ラガーシャツ Lサイズ ¥1900+Tax

お次は老舗アイビーブランド「GANT/ガント」の1枚。
1941年にアメリカ コネチカット州にてシャツ工場としてスタート。
ブルックス・ブラザーズやポール・スチュワートなどのシャツの縫製を手がけます。
その後1949年に「GANT/ガント」として自社ブランドを立ち上げ、60年代には地元の名門「イエール大学」などのアイビーリーガー御用達として人気を確立。
世界第2位のシャツメーカーとなります。
ちなみに「ボタンダウンシャツを考案したブランド」とも載っていました。
あれ?それってブルックス・ブラザーズじゃないの?
調べたらブルックスがポロ競技の襟がはためかないようボタンで留めてたのを見て思い付いたって出てきたけど?
よくわかりません。
ブルックスのシャツ作ってた流れから、なんかごっちゃになってるのかな。
ま、そんなブランド的にも間違いないヤーツ。
日本だと去年秋にアジア初となる専門店が原宿にオープンしたみたい。
それはガント・ラグビーというちょっとラインが違うものかもしれませんが、価格帯は1万以上してました。
古着ならゲロ安です。
ちゃんとアメリカ製ってところがたまらないよねー。









f0333938_18335597.jpg
f0333938_18335870.jpg
80's L.L.Bean LLビーン ラガーシャツ レディースMサイズ ¥1900+Tax

80年台LLビーン。
右の紙タグの1番下に「LADIES」とあるんで女性ものです。
ただ実寸はメンズのM程度と男女共に着れるサイズ感。
他と比べてやや着丈が短いのがレディースってくらい。
それもラガーシャツにしてはなんで、ほんとどちらでも着れます。
カラーがピンクベースなんで、男子にはちょっと難しいかな?
あえてのインパクトアイテムとしていかがでしょう。
これもMade in USAでございまーす。









f0333938_18341666.jpg
80年代LLビーンは脇下にマチ付き。
動きやすくするためのデザインですが、見た目のレトロさとしてグー。









f0333938_18342800.jpg
レディースということで、前立てはしっかり右前になっていました。
ラガーシャツでもちゃんとやってるのね。









f0333938_18344153.jpg
3つ目のボタンがラバーじじゃないものに交換されていました。
基本見えないところなんで、全く問題ないと思います。









f0333938_18345418.jpg
f0333938_18345600.jpg
f0333938_18350093.jpg
U.S.CAVALRY USキャバリー ラガーシャツ Lサイズ ¥1900+Tax

よくわからないブランドですがアメリカ製。
そこが逆に魅力的だと思う1枚。
ブランドマイナーでもアメリカ製ってところで安心で、さらにインパクトのある配色。
そして胸にはワンポイント刺繍。
これ、何の刺繍だろう?
どっかの学校とかかなー。
調べようがありません。
でもラルフとかラコ意外で刺繍が入るのってあんまし見ない気がします。
ナイスワンポイントってことでよろしくどうぞ。









f0333938_18351752.jpg
襟にちょい汚れあるんだけど、うまく写りませんねー。
新しいカメラなのになー。
ま、古着着慣れてれば気にならない程度ですんで。









f0333938_18352994.jpg
f0333938_18353110.jpg
f0333938_18353353.jpg
City Sports シティ・スポーツ ラガーシャツ XLサイズ ¥1900+Tax

ラストはこれもあまり見ないプリント入り。
クイーンズ大学ということでカナダの大学みたい。
タグにもMade in CANADAってあります。
カナダ製はリーバイスのデニムでもほんのたまに見かけますが、なんか好きになっちゃうんですよねー。
アメリカではないんだけど、その他の生産国でもないっていうもの珍しさですかね。
こちらはデザイン的にもザ・アイビーって感じ。
でかめが多いラガーシャツでサイズXLですが、実寸はL程度と全然着れるくらい。
ただ左右の袖で2cm程長さの違いがあります。
個人的には着てしまえば気にならないと思います。









f0333938_18354800.jpg
脇下マチあり。
レトロでプラス10ポイント!









f0333938_18360747.jpg
襟の汚れは今日紹介した中では1番あります。
ま、ここは古着のラガーシャツならしょうがないところでしょう。
そう思ってくれる人がいてくれましたらー。
許してー。








許してほしいんで着こなしでさらにおすすめしときます。








f0333938_18364951.jpg
Rugger Shirt/City Sports シティ・スポーツ ラガーシャツ/XLサイズ/¥1900+Tax
Short Pant/新品Columbia コロンビア シェプカットショーツ/W32インチ/¥6500+Tax
Cap/新品Mitchell&Ness ミッチェル・アンド・ネス ブルズベースボールキャップ/¥5000+Tax
Back Pack/新品Manhattan Portage マンハッタン・ポーテージ スエードビッグアップルバックパック/¥12100+Tax
Sox/新品rasox ラソックス コットンボーダークルー/¥1400+Tax(私物)

スタイルも推しのショートパンツとで。
カーキ色のショーツでカジュアルに合わせてみました。
アイビーとか意識しなくても、普通にいい組み合わせかと。
ブルズのベースボールキャップやリュックできれいめとは違う雰囲気をプラスしてるのもポイント。
ラガーシャツ、やっぱいいですね。








単品でインパクトがあるんで、シンプルなパンツと合わせるだけで簡単にコーディネートになるラガーシャツ。
アメカジ、アメトラ、ジャンクとさまざまな着こなしにも対応。
使えます。
他にもいろいろありますんで、気になったら見にきてくださーい。








☆楽天市場にもお店があります☆
http://www.rakuten.co.jp/freestyle01/
紹介したもので載ってないものもありますが、お問い合わせいただければ追加します!


☆通販も可能です☆
ご希望の方、細かいサイズ等は電話「0266-57-2305」、
メール「kikuchi@freestylenet.com」までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせは2、3日返事がなかったら、お手数ですがお電話ください。
メールが届いていない場合がありますので、よろしくお願い致します。




[PR]
by freestylenet | 2015-09-16 22:50 | Rugger Shirt

長野県 諏訪市のNew&Usedショップ フリースタイルがお送りする薄味のブログ パート2です        〒392-0017 長野県諏訪市城南2-2425-2 電話0266-57-2305 メールkikuchi@freestylenet.com   営業時間11時~20時(火曜定休、日曜のみ19時まで)


by freestylenet
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30